サイト運営・運用スタッフ派遣のご案内

英語のできるサイト運営・運用スタッフの派遣

企業の海外進出が加速する今、海外業務を支える外国語サイトの重要性はさらに高まっています。

アークコミュニケーションズは、Web制作部門を持つ翻訳会社として、また、英語サイトをはじめとした外国語サイトの制作・運用に強い制作会社として、10年以上前から多くの外国語サイト制作・運用の実績を積み上げてきました。
制作時のアウトソーシング対応から運用時のオンサイト対応まで、翻訳対応要員や問合せ要員、サイト運用要員、ライター、英文ライターなど、英語をはじめとした外国語のできるスタッフを、ご予算にあわせて提案いたします。

英語のできるサイト運営・運用スタッフ派遣による事例

外資系企業:英語が必要なCMS導入と運用(サイト運用者派遣×Web制作)

米国本社が導入したCMSを日本法人でも導入するために、導入サポートと運用のご相談を受けました。導入時は、現地と英語対応も可能なアウトソーシングサービスを提案し、運用更新業務は、英語のできるスタッフをを派遣しました。

大手広告代理店:ポータルサイトの運営・更新業務

サイト更新や問合せ対応スタッフをご希望されました。勤務形態は毎日午後のみ。ただし、必ず在席している必要があるため、2人のスタッフ交代制で対応しました。万が一の病気などの際も、カバーできる体制を提供しています。

大手企業:グローバルサイトのリニューアル対応から運用まで

大手企業のグローバルサイトのリニューアルのために、英語ができるWebディレクターを派遣しました。リニューアル作業そのものはアウトソーシングで対応しました。英語での問合せ一次対応スタッフも常駐し、オープン後の運用管理まで一貫して対応することで、安定した運用を実現しています。

翻訳会社の翻訳者派遣、英語人材の紹介なら、アークコミュニケーションズにお任せください

お急ぎの方は
03-5730-6133

ページの先頭へ ▲