紹介予定派遣システムのご案内です。

紹介予定派遣:システムのご紹介

紹介予定派遣では、派遣期間中に、スタッフと企業が実務を通して相互に相性やスキル、就業環境などを確認することで、直接採用後のミスマッチを防ぐことができます。

具体的には、社員雇用を前提に、派遣スタッフとして一定期間受け入れていただき、派遣期間中(最長6ヶ月間)に本人の能力・適性を見極めたうえで、社員としての採用をご判断いただくことになります。試用期間とは異なり、最大6ヶ月間の派遣期間を設けることができるため、効果的な人材確保が可能なシステムです。

紹介予定派遣の特徴

一定の派遣期間を設けて採用の判断ができるため、企業とスタッフのお互いが、ミスマッチの危険性を防げます。

サービスラインアップ

翻訳会社の翻訳者派遣、英語人材の紹介なら、アークコミュニケーションズにお任せください

お急ぎの方は
03-5730-6133

ページの先頭へ ▲