独自の用語集や各分野に特化した翻訳者により高品質・短納期でご提供

会議資料

決算関連報告書や来期以降の展望など、会議資料には専門用語や略語が多用されます。また、その会社でしか使われないような社内用語もよく出てきます。

アークコミュニケーションズでは、定期的な会議の場合、用語集や略語集を独自に作成し、お客様の社内用語までカバーします。また、各分野に特化した翻訳者が多数在籍しているので、高品質な翻訳を短納期でお届けできます。

プロジェクターを使う前提の会議資料や、新製品開発用の既存の言葉を使わない翻訳、アイデアや言葉選びに慎重を要するクリエイティブな資料など、自信を持って承ります。

会議資料の翻訳事例

  • 大手製薬会社:取締役定例会議資料
  • 大手携帯電話メーカー:グローバル商品企画会議資料
  • 大手コンサルティング会社:マーケティング会議資料
  • 大手外資系複合企業:年初グローバル会議議事録

経営・経理・財務分野の翻訳サービス

翻訳サービスのご相談はアークコミュニケーションズにお任せください

お急ぎの方は
03-5730-6133

ページの先頭へ ▲