A社事例:翻訳テクノロジーを活用し短期間で大量の翻訳を実現

機械翻訳を使ってデータマイニング(A社事例)

課題

世界中に販売網を持つI/OメーカーA社には、各国から年間数百万件もの問い合わせが寄せられます。お客様の声を関係者にフィードバックするためには、数百万件にのぼる問い合わせを正確に、そしてスピーディに翻訳することが要求されます。しかし、一般の翻訳ではコストがかかりすぎ、機械翻訳では要求される品質に届かないという大きな問題がありました。

アークコミュニケーションズの解決策

そこでアークコミュニケーションズは、テキスト解析ツールの開発および翻訳支援ソフト、機械翻訳ソフトの有効利用といった、複数のテクノロジーを融合したシステムを構築。その結果、人手による翻訳の100分の1以下のコストと50分の1以下の納期で、求められる品質の翻訳を実現できました。翻訳結果は、お客様から高い評価を得ています。

翻訳サービスのご相談はアークコミュニケーションズにお任せください

お急ぎの方は
03-5730-6133

ページの先頭へ ▲