予算をできるだけ低く抑えたい、文書の意味さえわかればよい、下訳が欲しい、とにかく急ぐ、などの時にご相談ください。

ドラフト翻訳

ドラフト翻訳とは、翻訳後の通常工程を省き、リーズナブルな価格でアークコミュニケーションズが提供する翻訳サービスのことです。社内用に限定される文書やお客様ご自身で編集される場合、予算が限られている場合など、非公式での利用を前提とした文章に適しています。
ドラフト翻訳は通常の翻訳プロセスに比べ、リーズナブルかつ短納期が特長となります。

ドラフト翻訳は低予算や短納期のケースに適しています。

  • 用途が限られているので、予算をできるだけ低く抑えたい
  • ごく一部の社員だけが読むので、文書の意味さえわかればよい
  • 仕上げは社内でするので、下訳が欲しい
  • 急ぎで、とりあえず内容がわかればよい

上記のような場合には、ぜひご利用をご検討ください。

ドラフト翻訳の流れ

ドラフト翻訳プロセス

翻訳サービスのご相談は翻訳会社アークにお任せください

お急ぎの方は
03-5730-6133

ページの先頭へ ▲