翻訳の発注でもう悩みたくない方への解決法がここに。

翻訳品質を上げる7つのルール

  • 社内用語や専門用語は、納品後にもう一度見直している……
  • 急ぎの時は「品質は適当で」と翻訳会社にお任せしてしまう
  • 章ごとに文体や用語にブレがあるのは仕方がない?
  • 同じ翻訳会社なのに、案件ごとに翻訳の品質がバラバラ
  • 前回と似たような内容なのに訳が変わる。変わらないのは納期とコストだけ……

――などなど、翻訳会社からの納品物に対する不満を「仕方ない」とあきらめていませんか?

翻訳サービスのご相談はアークコミュニケーションズにお任せください

お急ぎの方は
03-5730-6133

ページの先頭へ ▲