お仕事情報 詳細

お仕事番号:▼ATXSW2203a

  • 正社員
  • 土日休み
  • 外資
  • 服自由
  • 残業なし
  • 禁煙
  • 英語
  • 駅近

正社員:東京都/年収~1250万円!PwC×メディアリレーションズ

企業広報およびサービス広報の知識および7年以上のご経験者の方、英語の業務使用に抵抗感のない方はぜひエントリーお待ちしております。

この案件に応募する
契約形態 正社員
職種 広報
就業期間 即日~長期※開始時期相談可能
時給/給与 550~1250万円
就業曜日、休日 月~金 土日祝日休み
勤務時間 9:15~17:15 (所定労働時間7時間) 休憩時間:60分
勤務地
東京都千代田区 大手町駅直結、東京駅徒歩8分、有楽町駅徒歩10分
仕事内容

①ご担当領域のmedia relations戦略および活動の企画立案・実行
media relations戦略および活動の企画立案から実行までを、マーケット部や担当パートナー/チームメンバー、関係部署と連携し、実施。PwCのPurposeや戦略、コミュニケーションポリシーに則った、首尾一貫した対外メッセージが発信されるよう目を配っていただきます。

ご参考:PwC Japanグループで想定される主なmedia relations活動は以下です。(記者やご担当領域からのリクエストにもご対応いただきます)
- メディアセミナー
- プレスリリース
- 寄稿
- 取材
- 各種マーケティング施策を活用した記者へのアプローチ
- 記事化に向けた記者への提案
- 記者からのご相談対応/関係構築のための個別対応
など

②記者との良好な関係構築
ご担当領域のmedia relations/競合状況/テーマに対するメディアの関心/今後のマーケティング活動などを踏まえ、関係構築すべき記者を特定。PwC Japanグループおよびご担当領域に関する正しい理解を促進し、ポジティブなパーセプションを得ていただくよう取り組んでいただきます。、

③広報チームとの連携
PwC Japanグループの広報機能は、マーケット部に属する広報チームが主管しています。PwC Japanグループとして発信される情報の全体感/コーポレートブランディングを念頭に置き、ご担当領域の情報発信を実施するために、コーポレートおよび他の領域から発信される情報や記者との関係性を把握し、歩調を合せ、最大限PwC Japanグループの付加価値を提示できるよう情報連携が求められます。

④モニタリング
ご担当領域(もしくはPwC Japanグループ)におけるクライシスの種がないか常に気を配り、必要に応じて、関係部署/担当者と連携し対応いただきます。

応募資格 ■必要なご経験・スキル・知識
・企業広報およびサービス広報の知識および7年以上のご経験
・事業戦略に基づいた長期的な広報戦略およびmedia relations活動を企画立案・実行し、結果を出したご経験
・以下の領域で、media relationsの責任者としてmedia relations活動を企画立案・実行し、結果を出したご経験
- グループやグループ内の法人をまたがったmedia relations
- 専門性を有する社員を活用したmedia relations
- パートナー企業やお客様、大学など、外部の組織/企業と連携したmedia relations
この案件に応募する

ページの先頭に戻る

アークコミュニケーションズは、翻訳会社の経営する人材派遣会社です。英語はもちろん、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語などの翻訳者から秘書、アシスタントなどの英文事務の派遣・紹介予定派遣・紹介の実績が多数あります。経験豊富な派遣コンサルタントが、クライアント対応からスタッフさんの求職相談、就業後のフォローまでシームレスに対応いたします。翻訳、通訳、英文事務の派遣やお仕事をお探しの方はアークコミュニケーションズにご相談ください。

プライバシーマーク