スキーオリエンテーリング世界選手権出場決定!(アークコミュニケーションズ 堀江守弘)

2011年03月10日

株式会社アークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:大里 真理子)の社員として、働きながらスキーオリエンテーリングの競技を続ける堀江守弘がこの度、2011年3月20日からスウェーデンで開催されるスキーオリエンテーリング世界選手権大会に、日本代表選手として出場することが決定いたしましたので、ここにご報告いたします。

株式会社アークコミュニケーションズは、2005年創業以来、日本ではマイナー競技であるスキーオリエンテーリングを積極的に支援しています。
堀江守弘は山形出身で、地元の山形新聞でもスキーオリエンテーリング日本第一人者として紹介されており、9年連続で日本チャンピオンの座を獲得しているスキーオリエンテーリングの選手です。2010年アークコミュニケーションズに入社後は、ビジネスとスキーオリエンテーリングを両立する生活を送っています。

今回堀江の他に日本代表に前出された9人の選手の中には、高校生が4人含まれます。しかしスウェーデンへの渡航費用などの資金繰りは苦しく、1人当たり約30万円の自己負担での出場となるため、特に未成年者の出場を支援するため、協賛金の募集を呼びかけております。
協賛金についての詳細は、下記資料をご覧下さい。
http://ski.boy.jp/2011/

関連リンク

本件に関するお問い合わせ先

会社名: 株式会社アークコミュニケーションズ
担当: 経営企画室 マーケティング 加藤
TEL: 03-5730-6133
FAX: 03-5730-6134
Email: arc-c@arc-c.jp
URL: http://www.arc-c.jp/