日本百名山ひと筆書き完全踏破の田中陽希選手が 6年ぶりにスキーオリエンテーリング界に現役復帰、 13年連続日本チャンピオンの堀江守弘選手と競う!

2015年03月26日

翻訳とWeb制作でグローバルサービスを展開する株式会社アークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:大里真理子)所属スキー選手の堀江守弘が、アドベンチャーレーサーの田中陽希選手と一緒にスキーオリエンテーリングの初心者への指導を行い、6年ぶりにレースで競いますので、ここに報告いたします。

田中選手と堀江選手は、2009年の日本代表としてスキーオリエンテーリング世界選手権大会に出場し、共に戦った仲間です。その後、田中選手はアドベンチャーレーサーとして国際的に活躍し、2014年10月に日本百名山をひと筆書きで完全踏破したのは記憶に新しいところです。堀江選手は、スキーオリエンテーリングをさらに極め、13年連続日本1位の地位を維持している第一人者です。このたび、4月5日(日)岩手県安比高原にて、6年ぶりにスキーオリエンテーリングのスプリントレースで両者が競います。
レース前日の4月4日(土)には、初心者を対象にスキーオリエンテーリングの指導や実演を一緒に行います。同日開催されるスノーハイキングには、アルベールビルオリンピック複合団体で金メダルを獲得した三ヶ田礼一さんも参加する予定です。

大会名: 「SIA フェスティバル 2015in安比高原」 春のスノーハイキングin安比高原/安比高原スキーオリエンテーリング・スプリントレース
共催: SIA(公益社団法人日本職業スキー教師協会)、JOA(公益社団法人日本オリエンテーリング協会)
会場: 安比高原牧場特設会場

SIAフェスティバル 2015 in 安比高 原大会スケジュール(予定)

4日春のスノーハイキング in 安比高原

8:30~8:50  受付(リゾートセンター内)
9:00~12:30  開会式、スノーハイキングへ(歩くスキーとスノーシュー使用)
14:00~15:30  スキーオリエンテーリング初心者講習会
16:00~17:00  スペシャルゲストトークショウ&抽選会 (リゾートセンター内)
参加申込(PDF)
初心者講習会の申し込み締め切りは3月31日

5日スキーオリエンテーリング安比高原大会・スプリントレース(安比高原牧場特設会場)

8:30~8:50  受付(リゾートセンター内) スキーオリエンテーリング開会式
10:00~12:30  10:00~ A クラス予選
 10:30~ B クラス・N クラス競技
 11:30~ A クラス決勝
13:00~13:30  閉会式&表彰式(リゾートセンター内)
14:00~15:30  スキーオリエンテーリング初心者講習会
参加申込(PDF)
大会参加の申し込み締め切りは3月31日

スキーオリエンテーリングとは

日本ではマイナーですが北欧では盛んであり、2015年の世界選手権の参加国数では、ジャンプやモーグルを超える26カ国が参加する冬の競技です。オリエンテーリング競技の中で、オリンピック種目になる可能性はもっとも高く、公益社団法人日本オリエンテーリング協会は、2022年冬季オリンピックからの種目採用を目標に活動をしています。
スキーオリエンテーリングは、地図を見ながらクロスカントリーで冬山を走り、決められたポイントをチェックしてまわる競技で、身体能力や持久力だけではなく、極限状態での冷静な判断力を必要とする知的なスポーツです。日本で競技人口の多いフット(スキーではなく足で走るオリエンテーリング)のインカレ(日本学生オリエンテーリング選手大会)は、東大をはじめとするトップ大学が上位を占める珍しい競技です。

田中陽希選手 プロフィール

プロアドベンチャーレーサー
テレビドラマ「北の国から」に影響を受けた父の一言によって田中選手(当時6歳)一家は北海道富良野市に移住。一年の大部分を雪と共に過ごす内にクロスカントリースキーに没頭するようになりました。明治大学に進学後もスキー部で活動。インターカレッジで7位入賞。大学卒業後、体育教員を目指す傍らアドベンチャーレースと出会い、冒険へと人生の方向転換を図りました。現在、群馬県みなかみ町に拠点を置き、国内唯一のプロアドベンチャーレースチームであるTeam EASTWINDの主力メンバーとして活躍中。チームの目標はパタゴニアエクスペディションレースで世界一になることです。

    田中陽希(Youki Tanaka)
  • 生年月日: 1983年6月
  • 出身地:北海道
  • 出身校: 明治大学
  • 主な戦歴:
    • 2013年パタゴニアエクスペディションレース 2位
    • 2012年パタゴニアエクスペディションレース 2位
    • 2011年パタゴニアエクスペディションレース 5位
    • 2010年パタゴニアエクスペディションレース 7位
    • 2009年スキーオリエンテーリング 北海道・世界選手権 日本代表

堀江守弘 プロフィール

堀江守弘はアークコミュニケーションズの正社員として仕事をし、競技生活と両立させながら、3才の子を持つ父でもあります。午前中をトレーニング時間にあてるため勤務時間変更、大会出場のための特別休暇など、会社側も変則的な勤務に柔軟に対応することで、競技生活を支援しています。

    堀江守弘(Morihiro Horie)
  • 生年月日: 1981年9月1日
  • 出身地: 山形県
  • 出身校: 東北大学
  • 主な戦歴:
    • 2015年 全日本大会(北海道ルスツ)優勝 13年連続日本一
    • 2015年 ノルウェー・世界選手権 日本代表
    • 2014年 東京都オリエンテーリング協会より表彰
    • 2014年 全日本大会(北海道ルスツ)優勝
    • 2013年 カザフスタン・世界選手権 日本代表
    • 2012年 ウクライナ・ワールドカップ 日本代表
    • 2011年 スウェーデン・世界選手権 日本代表
    • 2010年 ルーマニア・ワールドカップ 日本代表
    • 2009年 北海道・世界選手権 自己最高23位(日本人男子歴代最高順位)

関連サイト

日本百名山ひと筆書き: http://www.greattraverse.com/
ブログ「アスリート堀江守弘の午後はビジネスマン」: http://blogs.itmedia.co.jp/horie/
アークコミュニケーションズスキーチーム: http://www.arc-c.jp/ski/

株式会社アークコミュニケーションズについて

会社名: 株式会社アークコミュニケーションズ
Communicate Locally, Market Globallyをコンセプトに
翻訳・通訳、Web制作、人材派遣・紹介を提供しています。
代表者: 代表取締役 大里 真理子
資本金: 1,000万円
所在地: 〒108-0073 東京都港区三田3-9-9 森伝ビル7階
TEL: 03-5730-6133
FAX: 03-5730-6134
URL: http://www.arc-c.jp

当コンテンツの引用に当たって

当コンテンツを引用される場合は、
「<a href="http://www.arc-c.jp/info/press/150326">日本百名山ひと筆書き完全踏破の田中陽希選手が 6年ぶりにスキーオリエンテーリング界に現役復帰、 13年連続日本チャンピオンの堀江守弘選手と競う!</a> アークコミュニケーションズより」
など、当サイトへのリンクと出所の明示をお願いします。
ご協力ありがとうございます。

本件に関するお問い合わせ

担当: 広報・マーケティング 加藤 満
TEL: 03-5730-6133
E-mail: arc-c@arc-c.jp