翻訳サービス、Web制作、人材派遣ならアークコミュニケーションズ

所属選手紹介

所属選手

山本泰成(Taisei Yamamoto)

プロフィール
出場競技スキースロープスタイル
生年月日2001年3月29日
出身地東京都江東区
出身校日本大学(在学中)
趣味ランニング スケートボード ゲーム
  • Instagram
  • Twitter

2014年ソチオリンピックから正式種目となった競技【スキースロープスタイル】の日本トップ選手。弱冠20歳でありながら、平昌オリンピック出場、世界ジュニア選手権優勝、ワールドカップ8位入賞など、数々のメジャーな国際大会で結果を出している。

コメント

昨シーズンは、目標としていた世界選手権で結果を出すことができずに、非常に悔しいシーズンとなりました。演技全体を通して、動きのバリエーションと完成度を高めていく事が非常に重要だと改めて痛感しました。
2022年はいよいよ北京オリンピックが開幕します。五輪の出場権を獲得するために、まずはワールドカップで結果を出したいです。今年の夏は基礎から見直して、ディテールにこだわってトレーニングしていきたいと思います。今シーズンも応援よろしくお願いします。(2021年6月)

インタビュー記事
主な戦歴
2021年世界選手権(アメリカ) 17位
2020年ワールドカップ(カナダ) 9位
2019年RED BULL プレイストリート(オーストリア) 4位
2019年SLVSHカップ(アンドラ) ベスト16
2018年平昌五輪日本代表(日本人男子史上初出場)
2018年ワールドカップ(アメリカ) 8位入賞(日本人男子歴代最高順位)
2018年ジュニア世界選手権(イタリア) 優勝

石原 湧樹(Yuki Ishihara)

プロフィール
出場競技スキーオリエンテーリング
生年月日1997年2月7日
出身地北海道
出身校東京大学大学院(在学中)
趣味登山、鉱物・岩石採集
  • Instagram
  • Twitter

将来オリンピック化も期待されている競技、スキーオリエンテーリングで全日本選手権大会を4連覇中。初の種目入りとなった2019年冬季ユニバーシアード(ロシア)に出場。野外調査と化学分析を組み合わせた研究を進めながら競技に打ち込み、研究活動と競技の両立を図る。

コメント

昨季は、世界選手権大会に出場しました。自分の実力を出し切ることはできましたが、上位の選手との様々な面での実力差やコンスタントに結果を出すことの難しさを痛感しました。
来季は延期されたユニバーシアードをはじめ多くの国際大会が予定されています。夏からフィジカル、読図の両面でしっかりトレーニングを積んだうえで、多くの実戦経験を積んで、上位の選手を一人でも多く追い越せるよう、より貪欲に結果を求めて精進してまいります。
今後ともご声援よろしくお願いいたします。(2021年6月)

インタビュー記事
主な戦歴
2018~21年全日本スキーオリエンテーリング選手権大会 優勝
2021年世界選手権(エストニア) 日本代表
2020年ワールドカップ(スウェーデン・ロシア)出場
2019年世界選手権(スウェーデン) 日本代表
2019年冬季ユニバーシアード(ロシア) 日本代表
2018年世界学生選手権(エストニア) 日本代表
2017年世界選手権(ロシア) 日本代表

恩田祐一(Yuichi Onda)(引退)

プロフィール
出場競技クロスカントリースキー
生年月日1980年6月24日
出身地新潟県
出身校近畿大学
趣味昼寝 インターネット 人間観察
コメント

4月1日付で長野県長野市に本社のあるオガサカスキーに入社しました。 引退後の進路は色々と考えましたが、やはり自分はスキー人でした。今度は応援される側から、する側へとなりますが、板の開発はもちろんの事、選手の育成や、この業界全体の発展に、少しでも貢献出来るように、これまでと変わらず全力で取り組みたいと思います。
皆さんからいただいた応援という力に感謝し、次のステージでも頑張ります!これまでの応援ありがとうございました。引き続きチームの応援もよろしくお願いします。(2019年6月)

インタビュー記事
メディア情報
  • TBSラジオ: 中野浩一のフリートーク 2014/4/12.19
  • テレビ朝日: モーニングバード 2014/2/26
  • NHK: ソチ五輪 クロスカントリースキーチームスプリント 2014/2/19
  • NHK: ソチ五輪 クロスカントリー個人スプリント 2014/2/11
  • 毎日放送: ちちんぷいぷい 2014/2/6
主な戦歴
2019年第74回国民体育大会冬季大会スキー競技会 1位
2018年第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会 1位
2017年第72回国民体育大会冬季大会スキー競技会 1位
2015年ワンウェイ杯全日本クロスカントリーレース 2位
2014年ロシア・ソチオリンピック 日本代表
2011年アジア冬季競技大会 個人スプリント 銅メダル
2010年カナダ・バンクーバーオリンピック 日本代表
2009年ワールドカップ 自己最高4位(日本人男子歴代最高順位)
2007年ワールドカップ 自己最高4位(日本人男子歴代最高順位)
2007年アジア冬季競技大会 個人スプリント 金メダル
2006年イタリア・トリノオリンピック 日本代表
funNOTE
外国語サイトへの取り組みについて
社長ブログ マリコ駆ける!
このページの先頭に戻る

本サイト(www.arc-c.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、「プライバシーポリシー」をご覧ください。