消防訓練

| コメント(0) | トラックバック(0)

2月22日(木)に、本芝公園で地区全体の自衛消防訓練が行われました。
経営管理から代表としてMさんが参加したので、その話を色々と聞きました。

当日は、地震が体験できる起震車・煙の中を歩く煙ハウスを体験されたそうですが
とにかく人が多く、まるでテーマパークのアトラクション待ちの様だったとか・・・。

特に煙ハウスは、煙の中では数歩も歩けないということが実感できたそうで
実際火事に合って煙にまかれたら、そう簡単に脱出できるものではなさそう。

旅館やホテルに泊まると、まず非常階段を確認して下さいという注意書きがしてありますが、
慣れない場所では、ちゃんと脱出経路を体で覚えておかないといけないんだなぁ?と
改めて認識しました。

いざという時のためには、普段から色々備えておきたいですね。
アークコミュニケーションズでも、災害時の帰宅支援グッズなども備えておきたいな?。

002

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.arc-c.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/1042

コメントする

2024年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、styleが2007年2月23日 12:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「花粉本番」です。

次のブログ記事は「ひと足お先に開花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。