茅輪くぐり

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はとてもお天気が良かったので、翻訳チームのMさんと御田八幡神社へお散歩に。

すると、境内にこんなものが。200806161345000

これ、茅輪くぐりといって、これをくぐると一年の穢れを祓うことができるとか。

正式には「夏越の祓(なごしの祓)」といい、

「水無月(みなづき)の夏越(なごし)の祓(はらい)する人は千年(ちとせ)の命のぶというなり」

と唱えながらくぐる習わしだそうです。

しかし、この唱を知っていたMさんの物知りには脱帽です!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.arc-c.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/1080

コメントする

2024年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、styleが2008年6月17日 18:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「内祝」です。

次のブログ記事は「【アーク語録】おととし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。