お問い合わせ

Close

お問い合わせ
お問い合わせ

財務・会計・金融分野の翻訳

最新動向をカバーしながら
正確かつ専門的な翻訳をご提供

最新動向をカバーしながら正確かつ専門的な翻訳をご提供

財務・会計・金融分野の翻訳では、通貨・会計年度のような数字表現や勘定項目のような専門用語などの正確な表記が基本。これに加え、国内外を含む法務や最新の経済動向に関する知識も欠かせません。また、扱うデータの秘匿性が高いので情報セキュリティも必須です。こうした難易度の高い財務・会計・金融分野の翻訳は、アークコミュニケーションズにお任せください。

アークコミュニケーションズの
財務・会計・金融分野の翻訳のポイント

正確な翻訳:数値・専門用語・法務知識


財務・会計・金融分野の翻訳には、通貨・会計年度などの数字や経済用語・固有名詞などの正確な表現が求められます。また、内外の法務や国際基準などに対する知識も必要です。アークコミュニケーションズの経験豊かな翻訳者がこうした専門翻訳に対応します。

定期改訂:正確で迅速な改訂プロセス


財務・会計・金融分野では、アニュアルレポートのように毎年改訂しながら翻訳・制作していくドキュメントが数多くあります。アークコミュニケーションズでは、改訂部分のみの更新作業など、年度ごとに発生する細かなお客様のニーズに対して正確かつ迅速な翻訳でお応えします。

情報セキュリティ:インサイダー情報を守る


財務・会計・金融分野の翻訳では、ドキュメントの守秘性から、取り扱いに高度なセキュリティを要求される場合がほとんどです。SIを得意とするアークコミュニケーションズは、こうしたお客様のニーズに技術力で安全・確実にお応えします。

財務・会計・金融分野の豊富な実績


アークコミュニケーションズは、多くの企業様との取引実績が多数あり、財務・会計・金融分野の翻訳の実績もございます。お客様には翻訳品質の高さに大変ご満足をいただき、繰り返しご依頼をいただいています。

アークコミュニケーションズの翻訳プロセス

アークコミュニケーションズでは、ネイティブ翻訳者による一次翻訳の後、3ステップのチェックを行うことで、翻訳品質の高さを担保しています。翻訳プロセスの詳細については、こちらをご参照ください。

アークコミュニケーションズの翻訳プロセス

翻訳納期について

納期は原稿の分量により異なります。お見積りご依頼いただければ、納期についてもあわせてご回答申し上げます。
お急ぎの場合は、短納期対応も可能です。その場合は、ラッシュチャージ(特急料金)を別途申し受けます。
まずは、ご相談ください。

    <ラッシュチャージ(特急料金)>
  • 当日納品:50%加算
  • 翌営業日納品:30%加算
  • 短納期(通常1 ヶ月かかる案件を1 週間でご納品といった場合など):30%加算

※原稿の分量によっては短納期に対応できない場合もございます。その際は納期についてご相談させていただきます。納期調整、分納やさみだれ納品等のご相談をさせていただく場合がございます。

財務・会計・金融分野の翻訳の対応内容

IFRS(国際財務報告基準)対応

アークコミュニケーションズには、CPA(米国公認会計士)保持者をはじめ、財務会計分野の専門的知識を有する翻訳者、IFRS関連翻訳の経験豊富な翻訳者が多数在籍し、品質の高い翻訳を提供しています。

SOX/JSOX対応

アークコミュニケーションズは、SOX法対応の経験豊富な翻訳者を多数配し、初期段階からオンサイトで対応してまいりました。膨大な内部統制報告書や各種資料の翻訳は、専門性の高い知識や経験が豊富なスタッフを擁すアークコミュニケーションズにお任せください。

監査法人向け翻訳

アークコミュニケーションズには、監査や会計といった専門分野に精通した翻訳者が多数在籍。監査(Audit)マニュアルを始め、IFRSやUS-GAAPに対応した会計関連のガイドライン、顧客向けに発行する各種報告書、会議資料、ニュースレター、各種ツールのマニュアルやUIなどの翻訳に幅広く対応しています。

M&A関連資料

M&A関連資料を翻訳する際に求められる知識と経験は、証券や財務会計、契約、リサーチと、広い分野にわたっています。アークコミュニケーションズでは、そのすべての分野で多くの実績を重ねていますので、M&Aプロジェクトにおいても正確かつ包括的な翻訳が可能です。

そのほか対応している資料

  • 決算関連資料
  • 財務諸表
  • 業績発表資料
  • 税務申告書
  • 会計基準
  • 株式評価額算定書
  • 金融商品の運用報告書
  • 金融商品説明書
  • 市場レポート
  • 目論見書
  • デューディリジェンス資料
  • 監査マニュアル・チェックリスト
  • 商業登記簿謄本
  • 基本合意契約書
  • 機密保持契約書

ほか

財務・会計・金融分野の翻訳の実績

  • 公益財団法人:「財務諸表」の日英翻訳
  • ベンチャーキャピタル:「事業年度末会計報告書」の日英翻訳
  • 監査法人:「グローバル会計基準」の日中(簡)翻訳
  • 食品メーカー:「IFRS導入用ガイドライン」の日英翻訳
  • 商社:「ポリシーガイドライン」の日英翻訳
  • ビジネススクール:「米国公認会計士教材」の日中(簡体字)翻訳
  • 監査法人(S社):「IFRS研修教材」の英日翻訳
  • 監査法人(B社):「監査マニュアル・チェックリスト」の英日翻訳

翻訳サービスの料金

翻訳サービスの料金

※弊社の通常プロセス(翻訳 → 翻訳チェック → 翻訳見直し)の翻訳料金です。翻訳担当者とチェック担当者に分かれて、翻訳作業を行います。
※原稿のボリューム(文字数/ワード数)が大きい場合、ボリュームディスカウントをさせて頂きます。
※原稿の文字数/ワード数が少ない場合、ミニマムチャージ(¥10,000)を設定させて頂いております。
※短納期のご依頼の場合、別途ラッシュチャージを申し受けます。
※原稿の内容や作業内容、進行方法(分納など)によって、翻訳費用のほかに作業管理費がかかる場合がございます。
※ご支給いただく原稿が紙原稿、スキャンした原稿などの場合、納品形態によっては原稿作成費がかかる場合があります。
※レイアウト調整等の各種 DTP 作業は、別途作業料金を設定しております。
※英語以外の言語への翻訳や、多言語翻訳にも対応しております。詳しくはお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

翻訳料金表ダウンロードはこちら

料金表

翻訳の見積もりは無料で承っております!

見積もり依頼

お電話でもお問い合わせ頂けます
(受付時間/平日10:00~18:00)

03-5730-6133

本サイト(www.arc-c.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、「プライバシーポリシー」をご覧ください。