英語が必修科目に!小学生に戻れたら英語を勉強したいと思う?│翻訳会社ブログ

英語が必修科目に!小学生に戻れたら英語を勉強したいと思う?

英語が必修科目に!小学生に戻れたら英語を勉強したいと思う?

英語

日本の国際化が進む中、小学生の必修科目の中に英語が追加され、英語を学ぶ小学生が増えてきました。そこで自分が小学生に戻れたら英語を勉強したいと思う人もいるかもしれませんが、中には日本語だけで十分という人もいそうです。そこで今回のアンケートでは、自分が小学生に戻った時に英語を学びたいかアンケートを取ってみました。

【質問】

英語が小学生の必修項目となりましたが、もしあなたが小学生に戻ったら英語の授業を受けたいですか?

【回答数】

受けたい:72
受けたくない:28

大人になってからでは大変?子どものうちから勉強すれば安心!

アンケートの結果によると、約7割の人が小学生に戻ったら英語の授業を受けたいと回答していました。

  • 脳が若いうちの方が、どんどん吸収して自然に身につくと思います。「聞く・話す」に重点を置いた授業でしたらなお受けたい。(50代/女性/会社役員)
  • 大人になってからでは発音、もちろん暗記などついていくのが大変。小学生のまだ頭が柔らかいうちに少しでも多くを学んでおくのが一番だと思うので。(20代/女性/専業主婦)
  • 時代はどんどんグローバル化しているので、早い段階から英語と触れ合う環境にあることは英語を身につける上で、有利になると思うから。(20代/女性/会社員)

大人になって一から英語を勉強するのは非常に大変なので、知識を吸収しやすい小学生から英語を勉強した方が身に付きやすいと言えるようです。国際化が進んでいる中で英語が出来るかどうかは重要でしょうし、小学生のうちから様々な英語を学ぶ機会があるのは将来的に有利になるかもしれません。特に聞いたり話すことを重要視した授業であれば積極的に授業を受けたいのでしょう。

英語の授業を受けても英語を使う機会がなければ意味がない?

しかし、反対に約3割の人が小学生に戻っても英語の授業を受けたくないと回答していました。

  • 英語が役に立ったことはほとんどないし、日本語だけでも生きていけるので、受けたく無いですね。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 小学生の頃は、自分の国の言葉をしっかり勉強するべきだと思います。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • もう今更受けたくはないです。日本から出なければ日本語がある程度話せればいいです。(30代/女性/パートアルバイト)

英語を勉強したところで、その学んだ英語を活かすことが出来なければ意味がないので授業を受けたいとは思わないという意見もありました。英語を学んでも損はなさそうですが、まずは日本語を優先して勉強した方が良いのではないでしょうか。

受けられるなら是非とも受けてみたい?

今回のアンケート結果では半分以上の人が小学生に戻れたなら英語の授業を受けてみたいようですが、日本語だけで十分なので受けたくないという人も多くいるということがうかがえました。

小学生に戻ってまで英語を勉強したいとは思わない人が多く、英語より日本語を勉強するべきだという考えもありました。確かに日本語も重要ですが、大人になってから英語を勉強するのは大変でしょうし、知識が身に付きやすい小学生のうちから日常的に英語を学ぶことで将来に役立てられるかもしれません。小学生から培ってきた英語力が将来有利になることが実感できれば、積極的に英語を学ぼうとする人も増えるでしょう。

  • 調査地域: 全国
  • 調査対象: 年齢不問・男女
  • 調査期間: 2015年07月01日~2015年07月15日
  • 有効回答数: 100サンプル

関連サービス

このページの先頭に戻る