今の時代、TOEICは受験するのが当たり前?!|翻訳会社ブログ

今の時代、TOEICは受験するのが当たり前?!

今の時代、TOEICは受験するのが当たり前?!

TOEICに関するアンケート

社会のグローバル化と共に、英語力が求められる機会は確実に以前よりも増えてきています。実際、最近では就職や進学の際にTOEICの点数を考慮する企業や大学も珍しくありません。TOEICは自分自身の英語力を判断する一つの基準にもなりますし、英語学習を始めるのなら、一度は受けておいた方が良いと言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、今までにTOEICを受験した事があるという人はどの位いるのか、アンケートをとってみました!

【質問】

TOEICを受けたことはありますか?

【回答数】

ある:53
ない:47

TOEICを受験した事がある人の方が多い!

アンケートの結果、53%の人が今までにTOEICを受験した事があると答えています!

  • 仕事で英語を使うため、英語力を図る必要があり受験をした。また、社内の昇進にも必要になるからです。(30代/男性/会社員)
  • 履歴書に、点数を書くために受験しました。(20代/男性/学生)
  • 就職・転職のため。履歴書にスコア記載をしておくと、その仕事で英語を使わなくとも選考時に有利にはたらきそうだから。(30代/女性/その他専門職)
  • 大学時代に、授業の一環で。就活などにも役立つかと思って少し頑張りました(20代/女性/会社員)
  • 大学の方針で全員の必修でした。結果はさんざんなものでしたが、英語力を把握するいい機会でした。 (20代/女性/会社員)

「就職のため」「昇進のため」など仕事に関係する理由が全体的に目立ちました。直接英語を使用する業種・職種でなかったとしても、TOEICのスコアが高ければ有利になると考えている人もいるようです。また20代を中心に大学でTOEICの受験が必須となっていたという声も多く見られ、最近では学生時代に受験する機会も増えている事がうかがえます。ほぼ同数ではあったものの、半数の人は受験経験があるという結果となりました。

今までに受験した事がない人の理由は?

一方で今までにTOEICを受験した事がない人は47%。一体どんな理由があるのでしょうか?

  • 学生時代には英検を受けていた為、TOEICは受けた事ありません。(30代/女性/会社員)
  • 学生時代は理系だったので、受験する機会がありませんでした。今後も受験する予定はありません。(30代/男性/会社員)
  • TOEICを目指して以前は勉強をしていましたが、受ける自信がなくて受けていません。(30代/女性/会社員)
  • TOEICを受ける機会がなかったからだと思います。英語をとことんまで、学習していたなら受けていたと思います。(40代/女性/自営業(個人事業主))

英語に全く興味がないというよりも、単純にTOEICを受ける機会が無かったという人も意外と多いようです。またその他では、自信がなくて受験しなかったという声も。ある程度英語力が身についたという実感がなければ、自発的にTOEICを受験しようというモチベーションには繋がらないのかもしれませんね。ただし「いずれは受けてみたい」というコメントもあったように、今までは機会が無くてもこれから受験する可能性がある人もいるのではないでしょうか。

これからもっとTOEICの受験者数は増える?!

今回のアンケートでは、ほぼ同数ではありましたが、TOEICの受験経験があるという人の方が多いという結果となりました。グローバル化に伴い、多くの企業で英語力も求められているので、やはり就職や転職を機に受験する機会を持つ人も少なくないようです。また最近では受験が義務付けられているような大学もあり、今は受験経験のある人が半数程度ですが、これから更にTOEICを受ける人は増えるかもしれません。また一度も受験した事がない人も、まずは自分の中での目標点を決めて気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。英語学習に対するモチベーションアップのきっかけにもなるかも知れません。

  • 調査地域: 全国
  • 調査対象: 年齢不問・男女
  • 調査期間: 2015年07月01日~2015年07月15日
  • 有効回答数: 100サンプル

関連サービス

このページの先頭に戻る