年間約54個も! 竜巻と雷雨が巻き起こる激しい州・オクラホマ州|翻訳会社ブログ

アメリカの州:オクラホマ州について

年間50個以上も! 竜巻と雷雨が巻き起こる激しい州・オクラホマ州

こんにちは、海外のゴシップニュースを見るのが大好きなナホです。

最近のビッグニュースと言えばブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの離婚報道でしたが、ピットの出身はアメリカのオクラホマ州。大スターが生まれた地の知られざる歴史から、長年住民たちを悩ませてきた激しい気候まで、調べてみました。

オクラホマ州の「オクラホマ」ってどんな意味?

オクラホマ州はアメリカの南中部にある州。1907年に連邦政府からアメリカ46番目の州として認められた、比較的新しい州です。北側はコロラド州とカンザス州、東側はミズーリ州とアーカンソー州、西側はニューメキシコ州、南側はテキサス州に囲まれており、大陸48州の"へそ"に近い場所に位置することでも有名です。

州名の「オクラホマ」はネイティブ・インディアンの言葉である"okla"と"humma"を合わせたもので、これは「赤い人々」という意味。オクラホマ州は歴史的にネイティブ・インディアンを移住させるために作られた土地という側面もあるため、このような名前が付けられたと考えられています。

年間50個以上も! オクラホマ州で竜巻が起こりやすいワケ

オクラホマ州は竜巻や雷雨がひんぱんに起こる激しい気候でも知られる土地です。州の大半が英語で"Tornado Alley(竜巻街道)"と呼ばれる地域に含まれ、年間に約50個以上もの竜巻が発生しているのだそう。

オクラホマ州がこのような激しい気候に見舞われやすいのは、エリアによって気温や湿度にかなりの差があるためだと言われています。冷たい空気と暖かい空気、湿った空気と乾燥した空気が交じり合うことで上空の大気が不安定になり、急激な雷雨や竜巻が起こりやすくなるのです。

このようなこともあってか、オクラホマ州には州のみならず全国の気象研究を行うナショナル・ウェザー・センターがあります。ここでは急激な雷雨や竜巻の予測も行っており、近年ではこのような天候による被害は減ってきているそうです。

オクラホマ州はあのブラット・ピットの出身州!

オクラホマ州出身の有名人と言えば、俳優や映画プロデューサーとしてグローバルにも人気を誇るブラッド・ピット。最近ではアンジェリーナ・ジョリーとの離婚報道でも世界を騒がせていますね。

彼は1963年にこの州で生まれ、3歳のとき公開された日本の怪獣映画『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』を見て感動、この業界に入るきっかけになったと、2012年開催の第84回アカデミー賞の授賞式で語っています。

その後大学まで進学したピットでしたが、在学中に俳優になることを決意。学位を取得する2週間前に大学を中退してロサンゼルスに向かい、見事デビューを勝ち取ったのは有名な話。特に彼が大スターの仲間入りをした映画『セブン』をはじめ、『ファイトクラブ』『ベンジャミン・バトン』など様々な作品が英語のみならず世界各国の言語に翻訳され、日本でも親しまれていますよね。

関連サービス

このページの先頭に戻る