旅行、ビジネスに必須!翻訳サイトやアプリで気をつけていること│翻訳会社ブログ

旅行、ビジネスに必須!翻訳サイトやアプリで気をつけていること

旅行、ビジネスに必須!翻訳サイトやアプリで気をつけていること

翻訳サイト,英単語

一昔前には、海外旅行で必須だった英会話本や電子辞書。スマートフォンの普及で翻訳サイトや辞書アプリがその代わりを務めています。またプライベートだけではなく、海外サイトの閲覧、海外の取引先とのメールなど、ビジネスで使用する機会がある人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、翻訳サイトや辞書アプリを使う際に気をつけていることについてアンケートを取りました。

【質問】

翻訳サイトや辞書アプリで調べる際、気を付けていることは何ですか?

【回答数】

複数の意味を確認する:45
他の翻訳サイトと単語の意味を照合する:24
その単語を使った例文を確認する:19
その単語を使った構文を確認する:2
その他:10

本当にあってる?1つの単語でも意味は様々!

全体の半数近く、45%の人が「複数の意味を確認する」と回答しました。

  • 単語ひとつには、多くの意味が隠されているので複数の意味を確認しています。(30代/男性/会社員)
  • 1つの単語にいろいろな意味と意味合いがあるので、しっかり確認するようにしている。(30代/女性/会社員)
  • 出てきた訳が全てというわけでは全くないので、出てきた単語の意味などをまたさらに調べたりして、正確性を高めるようにしている。(10代/女性/学生)

外国語には1つの単語に複数の意味があり、前後の文脈によって意味が全く変わる場合があるとの意見が多く聞かれました。利用者の多くは、複数の意味を調べることで間違った使われ方をしていないかを確認し、より正確な訳に近づける、ということを意識しているようです。後から「えっ?そういう意味だったの?」とならない様に、しっかり確認したいと考えているようですね。

同じ文が翻訳サービスによって違う結果になることも

アンケートによると、他の翻訳サイトと単語の意味を照合する、その単語を使った例文を確認する、構文を確認するという順に多い回答となりました。

  • 色々な翻訳をやってみて、それを参考に平均的な感じで作成しています。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 直訳されすぎて意味がわからない文になることがよくあるので、複数のサイトを見て確認しています。(10代/女性/学生)
  • 特に単語だけを調べる場合は、意味だけをそのまま解釈せず例文を複数見て、シチュエーションをイメージするようにしています。文章を自動翻訳する場合は、訳文通りにまっすぐ受け止めず、少し幅を持つように理解しています。(40代/女性/自由業・フリーランス)

他の翻訳サイトと単語の意味を照合すると回答した人では、同じ文章を翻訳しても複数のサービスで違う翻訳結果が出るという声が多くありました。複数の翻訳結果を照らし合わせることで正しい翻訳になっているかを確認する、という回答が目立ちました。利用者の多くが、ひとつの翻訳結果をそのまま信用できない、と考えている様子がうかがえました。

また、例文や構文を確認することでその単語がどういう場面でどのような使われ方をするのか、ということを確認する人も多くいました。正しい使い方かどうか、注意している人が多いようですね。

手軽に使える反面、信頼性は高くない!?

今回のアンケートでは、多くの人が翻訳結果をそのまま鵜呑みにせず、様々な形で検証していることがうかがえました。コンピューターによる翻訳は、一昔前に比べて格段に精度が上がったとはいえ、直訳で意味の通らない文になることも多く、まだまだ信頼性は高くないのかもしれません。手軽に使えても翻訳が間違っていたら全く意味がありません。複雑な文章の翻訳の場合は、あくまで参考程度にとどめておき最後は人が確認する、というのが大切なようですね。

  • 調査地域: 全国
  • 調査対象: 年齢不問・男女
  • 調査期間: 2015年02月10日~02月24日
  • 有効回答数: 100サンプル

関連サービス

このページの先頭に戻る