お問い合わせ

Close

お問い合わせ
お問い合わせ

翻訳依頼ご担当者必見!短納期でも高品質を翻訳会社に実現させるコツ

翻訳依頼ご担当者必見!短納期でも高品質を翻訳会社に実現させるコツ
2022-07-15 16:21

翻訳を依頼されるお客さまの中には、「とにかく納期優先で」とおっしゃる方もいます。しかし、この言葉とは裏腹に、急ぎのものほど、重要性が高く、品質も重視されていることが多いように見受けられます。

今回は、翻訳会社に急ぎの翻訳を依頼する際に、「短納期でも高品質を実現させるための発注方法のコツについてお話しします。

翻訳を依頼する文章の量を減らす

お客さまからお受けする急ぎの翻訳依頼としては、例えば「急きょ、本国から社長が来ることになったので、資料を訳さなければいけない」「会社を買収することになったので、その判断を本国に仰ぐため急いで英訳したい」などの内容が挙げられます。

このような場合、確かに納期を最優先とする必要がありそうですが、いわゆる"社長案件"や経営に直接影響するような、重要度の高い書類であることは明らかです。それでは、どのようにすれば、そのような重要な書類をできる限り品質を落とさずに短期間で翻訳会社に翻訳してもらえるでしょうか。

まず、翻訳を依頼する文章の量を減らすことがもっとも効果的です。例えば原文が「概要」と「詳細」の2部構成になっている場合には、「概要」のみを翻訳すれば、当然ですが納期を早めることができます。ほかにも、打ち合わせや会議などで使用する部分を優先して翻訳し、残りは後納品にする、などという手段もあります。

翻訳を依頼する文章のボリュームを減らせない場合は、翻訳プロセスの品質に関する作業を取捨選択することで、必要最低限の品質を確保しながら納期短縮につなげることを考えます。

翻訳品質に関する作業を取捨選択する

品質確保に関する作業について、省略してもよい作業などを翻訳会社にご指示いただくことで、納期短縮を図ることができます。具体的には、以下のような指示方法があります。

●レイアウト調整は必要最低限とする(見た目のきれいさをある程度妥協する)

翻訳物の仕上がりを左右する!翻訳会社が行うレイアウト調整とは」でも述べているとおり、パワーポイントなどのレイアウト調整にも時間がかかります。「字が読めればよい」と割り切って、レイアウト調整は必要最低限のみ依頼することで、納期短縮につなげることができます。

●図や表などに記載されているものは翻訳を省略する

図や表の翻訳にも意外と時間がかかります。特に締め切りが迫っていて納期を最優先にしたい場合には、図や表などに記載されている単語や文章は翻訳しない、というのも納期短縮の手段になります。

●翻訳者の間で生じる表記のばらつきを許容する

急ぎでかつ量が多い翻訳の場合には、翻訳会社は複数の翻訳者に割り振って翻訳を進めることがあります。この際、通常であれば、複数の翻訳者間で発生する表記のばらつきを統一する作業を行いますが、それを省くことで納期短縮を図ることができます。

●品質を確保してほしい部分などを伝える

「ここだけは品質を確保してほしい」という要望を翻訳会社に前もって伝えておくことも重要です。「最初の3ページの要約だけはいつも通りの品質に」など、厳守してほしいラインを翻訳会社にご指示ください。

●原文も念のために用意し、もしもの時の対応を考える

品質を確保するプロセスを一部省略した翻訳物を使用する場合、原文にもどって確認したいことが起きる可能性があります。翻訳物を使用する際には、万が一のことを考えて念のために原文も用意しておくと良いでしょう。

翻訳会社が作業時間を少しでも多く確保できるようにする

翻訳会社の作業時間を少しでも多く確保できるよう、さまざまな工夫をしていただくと、翻訳会社のできることは格段に増え、品質向上に有効です。

原稿を作り始めるタイミングや、翻訳が必要だと気づいた時点で、まずは翻訳会社に声をかけることをお勧めします。原稿がまだない状況でも、過去の原稿や参考資料を収集して翻訳会社に渡したり、その時点でできる確認事項について相談したり、先に翻訳者をアサインするなどして、品質の向上につなげられます。また、原稿を渡せる日時を指定していただくと、翻訳会社は指定された日時に翻訳者をスタンバイさせ、すぐに翻訳をスタートさせることができます。

高品質な翻訳はアークコミュニケーションズにご依頼ください

アークコミュニケーションズの翻訳サービスは、44言語すべてをネイティブが翻訳。ネイティブにとって自然な文章に仕上がる高品質な翻訳を提供しています。
翻訳者はいずれも合格率5%という厳しいトライアルを合格した実力者たち。言語能力に加えて各専門分野の知識やビジネススキルも兼ね備えているので、お客様企業の事業やニーズにマッチした翻訳を行えます。

アークコミュニケーションズの翻訳実績

  • 通信系会社:「海外法人・グループ企業向け社内報」日英翻訳、英日翻訳、リライト作業、DTP作業、印刷
  • 電機メーカー関連会社:「電子製品カタログ」英露翻訳
  • 製薬会社:「株主招集ご通知」日英翻訳、DTP ※2010年より継続受注
  • 事務用品メーカー:「決算短信・決算説明会資料」日英翻訳、DTP
  • 医薬品メーカー:「監査報告書」西日翻訳
  • 化学メーカー:「従業員教育用eラーニング教材」多言語翻訳(日本語→英語・中国語(簡体字・繁体字)・ドイツ語・タイ語・マレーシア語)、DTP
  • 外資系ベンチャー企業:「国有特許出願中実施契約書」日英翻訳
  • 広告代理店:「広告契約書」中日翻訳(繁体字)
  • Web制作会社:「Webサイト」日英翻訳、日仏翻訳
  • Web制作会社:「グローバルサイト」多言語翻訳(英語→ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語)
  • 「大学案内」多言語翻訳(日本語→英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語)、DTP
  • 「英文サイト新規ページ、動画コンテンツ」日英翻訳、字幕翻訳、映像編集
  • 外資系化学薬品メーカー :「製品紹介動画(30分)」英語聞き起こし作業、字幕翻訳(英日)、焼付作業
  • 玩具メーカー:「コミック」日英翻訳、日中翻訳(簡体字・繁体字)、日韓翻訳
  • IT企業:「飲食店向けオーダーシステム」日英翻訳、日中翻訳(簡体字・繁体字)、日韓翻訳
  • 製薬メーカー:「GMP監査資料」日英翻訳

※一部の言語につきましては英語への翻訳を介しての作業となります。

翻訳にお困りでしたらアークコミュニケーションズにお声がけください。
経験豊富なプロジェクトマネージャーが親身になって、お客様の翻訳に関するお悩みやご要望をお聞きし、ご要望に寄り添った適切なソリューションをご提案いたします。

翻訳サービスの詳細はこちら

お問い合わせはこちら

関連サービス

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

翻訳料金表ダウンロードはこちら

料金表

翻訳の見積もりは無料で承っております!

見積もり依頼

お電話でもお問い合わせ頂けます
(受付時間/平日10:00~18:00)

03-5730-6133

本サイト(www.arc-c.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、「プライバシーポリシー」をご覧ください。