英語で『縁起のよいお菓子』ってどう言うのか、派遣先のネイティブ同僚に聞いてみました!│派遣女子会グルメブログ おいしい英語

英語ネイティブに聞いた、おいしいものグルメ表現集。

【英語で『縁起のよいお菓子』ってどう言うの?】

今日は翻訳のお仕事があまり入らず、英文事務をメインにこなしているミサキです。

試験の季節がやってきて、お菓子売り場にはゲンを担いだお菓子がいっぱい並んでいます。
いつもの定番お菓子がこの時期だけ縁起のいいパッケージになって販売されているものも少なくありません。

ボスの息子さんが、日本の高校を受験されるそうで、励ましの意味で何かひとつ選んであげようかな...

早春の風物詩

スーパーやコンビニのお菓子売り場にずらりと並んだ、受験生応援のお菓子の数々。

勉強の合間につまみながら、応援の声を思い出すのは試験の追い込みに強い味方だったなぁ。

いつもの食べなれたお菓子も、パッケージにゲンを担いだ駄洒落などが書いてあるとお守りみたいにありがたみが湧いちゃいます。

ゲンを担ぐ、の『ゲン』って、漢字で書くと受験の『験』らしいですよ。

英語で『縁起のよいお菓子』ってどう言うの?

普段は"have a break"のキャッチコピーで有名なこのお菓子も、
この時期になると"きっと勝つ"ってコピーに様変わりますよね。

英語で『縁起がよいお菓子』ってどう言えばいいんでしょうか?

縁起の良い、ラッキーな、が"lucky"なので、"lucky food"でどうかな?

It is believed to be (It is considered as) a lucky food to encourage the examinees in Japan.
(受験生を励ますラッキーフードと考えられています。)

symbol of luck(幸運のシンボル)
signifies a success(勝利を意味する)
brings fortune(幸運を呼ぶ)

いずれも使える表現ですが、必ず、"It is believed......in Japan"って入れた方が、
『日本ではみんなにそういうふうに思われているんだよ』って感じが伝わると思います。

ささやかな応援感がいいのかも

お菓子は自分で楽しむだけでなく、贈答品としての側面がありますよね。

そのため日本では昔から、縁起のよいお菓子、って喜ばれてきました。
大福・鯛焼き・鶴の子・紅白饅頭・金平糖...

まぁ、値段がはらず、いまどきの子がもらって困らないというお菓子という意味で、チョコ菓子は受験生の応援にはもってこい。

Take it easy!(肩の力を抜いて臨んでね!)

英語を活かすお仕事は「アーク@キャリア」

アークコミュニケーションズでは、英語に関するお仕事をご紹介しています。正社員、派遣社員、紹介予定社員等、働き方のニーズに合わせたお仕事を随時ご紹介しているので、英語を活かすお仕事をお探しの方は「アーク@キャリア」より、お気軽にお問い合わせください。

アークコミュニケーションズの人材紹介サービス「アーク@キャリア」はこちら

関連サービス

派遣女子ナオミとアスリート優のダイエット塾
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る