英語で『元気の出る食事』ってどう言うのか、派遣先のネイティブ同僚に聞いてみました!│派遣女子会グルメブログ おいしい英語

英語ネイティブに聞いた、おいしいものグルメ表現集。

【英語で『元気の出る食事』ってどう言うの?】

派遣社員で英文事務と翻訳のお仕事をしているミサキです。

最近お昼によく行くパスタのお店はランチセットに日替わりデザートもついています。
このデザートのクオリティが、高い!!!デザートを食べに行ってるといってもいいかもです。

(ボスがこの『イタ飯』の『ティラミス』をお気に入りで、よく行きたがるのもあります...青春の味らしいです!)

『気持ちの上がる↑』デザート!?

イタリアンのデザートと言えば外せないのがティラミスです。

同僚がティラミスの語源を教えてくれました。

Tira=持ち上げる
Mi=私を
Sù=上に
つまり、英語でいうなら

"Lift me up!" (私の気持ちを上げて!)

そういう意味だったんですね~!

英語で『元気の出る食事』ってどう言うの?

チーズと卵のクリームは高タンパクで栄養価が高いし、カカオとエスプレッソはカフェインやポリフェノールをたっぷり含みます。元気でそう。

英語で『元気の出る食事』って、どう言えば伝わるでしょうか?

ネイティブに聞いたところ、二つの言い方があるそうです。

"Energy food" =体の元気が出る食べ物

"Comfort food" =気持ちの元気が出る食べ物

『なんて素晴らしい』チーズのデザート

ちなみにティラミスになくてはならない『マスカルポーネ』はスペイン語由来だそう。

スペインの総督がイタリアを訪れた際に

『マス・ケ・ブエノ』
(なんて素晴らしいチーズなんだ)!

と言ったとか、言わないとか。

滑らかで口当たりがいいマスカルポーネは、そのままでも当時の人気デザートだったんでしょうね!

関連サービス

派遣女子ナオミとアスリート優のダイエット塾
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る