英語で『とろ~り餡かけ』ってどう言うのか、派遣先のネイティブ同僚に聞いてみました!│派遣女子会グルメブログ おいしい英語

アラサー派遣女子ミサキ・同僚の英語ネイティブにおいしいグルメ英語表現を聞く・今回は【英語で『とろ~り餡かけ』ってどう言うの?】

【英語で『とろ~り餡かけ』ってどう言うの?】

今日は英文書類の翻訳をメインにしているミサキです。

派遣勤務先の近くに有名なみたらし団子の店があります。昼ごろには売り切れてしまうほど人気、今日はラッキーにも人数分ゲットできました!和菓子好きの海外からの同僚達も大喜びです...

ところがあるアメリカ人の同僚に、御手洗団子を漢字で書くと "otearai" と同じなのはなぜかと聞かれました...

ときとして外国からの同僚は当たり前すぎて考えたこともない、いろんなことを聞きたがります。
ここは正しい知識を教えてあげないといけませんよね!!!

漢字問題...!?

『御手洗(みたらし/おてあらい)』はもともとは寺社仏閣で口や手を清める手水(ちょうず)のことで、穢れを清める場所なんだそうです。

京都・下賀茂神社には聖なる池として知られる『御手洗池(みたらしいけ)』があり、7月の土用丑の日には『御手洗詣(みたらしもうで)』という無病息災を祈る行事がありました。 参詣人は御手洗池に足を浸けて疫病を祓ってきたそうです。そこで売り出されたのが『みたらし団子』というわけ。

英語でみたらし団子のような『とろ~り餡かけ』ってどう表現するのでしょうか?

英語で『とろ~り餡かけ』ってどう言うの?

先日、とろ~りという表現には "viscous", "treacly" などが使えると習いました!

みたらしダレみたいに、とろりとしたシロップ状の場合は
"syrupy"(シロップみたいな)という表現も使えるそうです。

"a sweet soy glaze" が、和食のあんかけでよく見かける翻訳かな。

その他あんかけっぽい表現にこんなのがあります。

"thick starchy sauce" は中華のあんかけによく使われる翻訳表現
"creamy sauce" を使うとグラタンやプリンみたいな乳製品ぽいイメージ
"gravy sauce" はとろ~り肉汁ソース

大人気・みたらしダレ。

なんでかよくわからないんですが、みたらしダレって、甘しょっぱいやさしい味わいが、海外からの同僚にウケがすごくいい。

ライスにかけて食したい、という意見は納得として、BBQソースにしたい、という意見は...どうかなぁ...
意外とかんたんに砂糖と醤油と片栗粉で出来ることを教えてあげたところ、自作にトライするそうです。

上手にとろ~り餡が出来るでしょうか...!?

関連サービス

派遣女子ナオミとアスリート優のダイエット塾
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る