英語で『ど真ん中タイプ!』ってどう言うのか、派遣先のネイティブ同僚に聞いてみました!│派遣女子会グルメブログ おいしい英語

英語ネイティブに聞いた、おいしいものグルメ表現集。

【英語で『ど真ん中タイプ!』ってどう言うの?】

ミサキです。先日、お気に入りの野球選手が海外チームに移籍してしまいました...。ちょっとショック。

日本でも海外でも、活躍することに違いはないものの、やっぱりファンとしては寂しい気持ちにはなりますよね。

今日は翻訳も英文事務も、ちょっと手につきません!?!?

憧れの選手!?

あまり野球とか興味がなさそうなタイプに見える(らしい)私ですが、じつは家でけっこう野球中継を見ています。

やっぱりお気に入りの選手がいるのと、いないのとでは、応援にも力の入り方がぜんぜん違う...それにしても、彼、私の"ど真ん中"タイプだったんですよね~...とうとう海外行っちゃったか~~(しょんぼり)

スター球団ではなく、自分を活かせる個性的な球団を選んだのも、彼らしい憎いチョイスです。

英語で『ど真ん中タイプ!』ってどう言うの?

日本語でいう「ど真ん中!」って、英語にもあるんでしょうか?ネイティブの同僚に聞いてみたところ、スポーツ用語で

'hit the sweet spot', 'hit the spot'(ど真ん中を捉える・芯を打つ)

という表現があるそう。野球のバッティングや、ゴルフ、特にテニスのラケットでボールをいいところに捉えることを言うそうです。

スポーツの他にも広く「一番いいところを捉える」という意味で使われ、「オイシイところ」とか「ピタッとハマる」という表現だそうです。

こうなったら、海外派遣勤務!?

こうなったら海外で派遣勤務するしかないわっ!と言う私に同僚たちからこんな言葉が。

「ミサキ、今すぐそんなお仕事の求人を探すのは難しいよ。それよりキミの 'sweet spot' で活躍して次の休みで見に行けば?」

私の翻訳スキル(いや、お菓子コミュニケーション?)がちょっとでも役に立っているなら、この"スイーツ・スポット"で仲間たちとがんばろうっと。でも次の夏休みはぜったいにスタジアムです!?


【おすすめ☆関連記事】寒ーいスタジアムでは、やっぱこれかな!?
【英語で『なめらか濃厚とろとろココア』ってどう言うの?】

【おすすめ☆Youtube英会話】ホリデーシーズン到来!!「ホリデー」と「バケーション」てどう違うの?
【英語には「休日」がいろいろある!?/holiday, vacation, day offの使い分け】

関連サービス

派遣女子ナオミとアスリート優のダイエット塾
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る