「健康的な体型」を英語で表現すると?

ダイエットやトレーニングに関する英語表現をご紹介しています。

「健康的な体型」を英語で表現すると?

翻訳会社のアークコミュニケーションズで英文事務や翻訳の仕事をしているナオミです。

美容と健康を兼ねてエクササイズに取り組んでいます。もちろんスリムなほうがいいと思うけど、なにより健康的であることが優先。

エクササイズで体調を崩してしまったら、本末転倒だもんね!

「外見」は「appearance」

ナオミ:
仕事も、遊びも、ファッションも、やっぱり健康じゃないと楽しくないって思うんです。

優:
その通り! ダイエットやスリム体型もいいけれど、ワークアウトするなら一番は健康だよね。

ナオミ:
はい! 健康のために体重チェックは欠かさないようにしています。でも、案外細かな増減があってどれが本当の体重なのかわからないですよね。

優:
確かに。体重は1日のうちでも1kg近く変化する人もいるし、筋トレの翌日なんかは、壊れた筋肉を修復するために体が水分を溜め込もうとするので、一時的に体重が増えてしまうんだ。

ナオミ:
なるほど、体重を計っただけでは健康の目安にならないってことですね。

優:
そういうこと。同じ体重でも、筋肉質の人とそうではない人とでは、ぜんぜん見え方が違うでしょ? だから、体重も目安のひとつにしていいけど、体型も要チェックだね。
ちなみに英語で「外見」は「appearance」と言うのが一般的。「彼ってどんな見た目?」って聞くときに「Can you describe his appearance?」と言うと、まるで警察官が質問しているように聞こえてしまうよ。普段の会話では「What does he look like?」って聞くかな。

ナオミ:
了解です! 健康的な体型を目指して頑張ります!

健康的な体型は「fit」か「athletic」が一般的

優:
それがいいね。以前も話題に出てきたけど、健康的な体型を表す英語では「fit」が一般的だったね。「She's fit」(彼女は健康的な体型だ)っていう感じで。ほかには「athletic」という言い方もアリだね。「引き締まってる」っていう感じだと「toned」を使って、「She has perfectly toned legs」(彼女の脚って完璧に引き締まってる)かな。

ナオミ:
スリムな体型って言うときは「skinny」でいいんですか? よく、「スキニージーンズ」なんて使いますよね?

優:
そうなんだけど、「skinny」っていうのは、チョット「ガリガリ」な感じがあるんだ。だから、いい意味で「痩せている」って言いたいときには「slender」を使うといいよ。ほかには「thin」もいいね。本来「薄い」って言う意味だけど、体型を表す場合は「ほっそりした」っていう感じが近いかな。日本では「スマート」って言う場合もあるけど、これは英語では「賢い」っていう意味になっちゃうから気をつけてね。

ナオミ:
「fit」で「slender」になれるよう、覚えて普段から使ってみます。優さん、ありがとう!

関連サービス

派遣女子会グルメブログ おいしい英語翻訳
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る