英語で『一日分の食物繊維を取ろう!』ってどう言うのか、派遣先のネイティブ同僚に聞いてみました!│派遣女子会グルメブログ おいしい英語

英語ネイティブに聞いた、おいしいものグルメ表現集。

【英語で『一日分の食物繊維を取ろう!』ってどう言うの?】

派遣勤務先で翻訳と英文事務を担当しているミサキです。コーヒーに溶かすだけで一日に必要な食物繊維が摂れるというサプリを買ってみました。

「え?ミサキはコーヒーに砂糖そんなに入れるんだっけ?」

違う、違う、これは食物繊維なの、でも確かに、お砂糖を入れているみたいに見えますね...!?

糖分と脂肪をカットする!?食物繊維の働き

現代の食生活では美味しいものには糖分と脂肪が含まれていて、それが血糖値を上げたり、中性脂肪値を上げたりするのだそうです。

食物繊維を飲み物に加えて食事中に摂取することで、食後の血糖値や中性脂肪値の上昇を穏やかにできます、というのがこのサプリの売り文句。

手軽に健康やダイエットを考えられるってありがたいかも...!

このことを英語で伝えたい...けど、なかなか難しい単語が多そうです...!

英語で『一日分の食物繊維を取ろう!』ってどう言うの?

食物繊維は "dietary fiber"、 水溶性食物繊維は "soluble dietary fiber" だそうです。

じゃあ、食物繊維豊富、って英語でどういうのでしょうか?

"fibrous" とか "chock full of fiber" を使うのがネイティブには一般的。

"Get your fill of fiber" で『一日分の食物繊維を取ろう!』という表現になるそうです。

和食がいちばんかも!?

話を聞いていた海外からの同僚、日本の和食を食べてれば大丈夫だよ、とのコメント。

Wakameでしょ、Goboでしょ、Daikonでしょ...と。

そう、その通りかも。でも手軽に食物繊維を取りたい日だってあるんでそういうときには便利かも。


【おすすめ☆関連記事】うちの同僚たちは和食通!?
   ↓  ↓  ↓
【英語で『とろ~り餡かけ』ってどう言うの?】

【おすすめ☆関連記事】食物繊維豊富なおやつといえば...あれ!!
   ↓  ↓  ↓
【英語で『三度目の正直』ってどう言うの?】

英語を活かすお仕事は「アーク@キャリア」

アークコミュニケーションズでは、英語に関するお仕事をご紹介しています。正社員、派遣社員、紹介予定社員等、働き方のニーズに合わせたお仕事を随時ご紹介しているので、英語を活かすお仕事をお探しの方は「アーク@キャリア」より、お気軽にお問い合わせください。

アークコミュニケーションズの人材紹介サービス「アーク@キャリア」はこちら

関連サービス

派遣女子ナオミとアスリート優のダイエット塾
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る