英語で『食べ過ぎて動けない...』ってどう言うのか、派遣先のネイティブ同僚に聞いてみました!│派遣女子会グルメブログ おいしい英語

英語ネイティブに聞いた、おいしいものグルメ表現集。

【英語で『食べ過ぎて動けない...』ってどう言うの?】

今日から11月。

昨日は10月31日のハロウィンでしたが、今年は週末のハロウィンパレードが台風でキャンセル、ちょっと不完全燃焼です。派遣勤務先の同僚たちも同じく、ちょっと心残りのある今年のハロウィン。

かぼちゃを使ったスイーツでも食べよう、ということになりました。

この時期の名物、パンプキン・パイ

翻訳チームの仲間とランチに訪れたのは、デザートがクオリティ高すぎ!と人気のイタリアンレストラン。

この時期のランチデザートは、パンプキン・パイとパンプキン・プディングの2種類から選べるんです。

そして禁断のチョイス、+200円で、W(ダブル)盛りプレートも...。

「ミサキ、もちろん僕たち、W盛りだよね!?」

食いしん坊の同僚から期待のこもったお誘いが...どうしようかな...

英語で『食べ過ぎて動けない...』ってどう言うの?

もう食べ過ぎて動けません...さすがにパスタの後にパンプキン・スイーツのW盛りはおなかにズシッとたまります。なんだか眠気も出てトロンとしちゃいます...

一緒に頼んだネイティブの同僚もどうやら同じ状態。

"All those treats put me in a sugar coma." (お菓子の食べ過ぎで動けない!)

食べ物を食べ過ぎて動けないのを "food coma", お菓子の食べ過ぎで動けないのを "sugar coma" と言うのだそうです。胃が重くて身体が動かない、という日本語のニュアンスに比べて、眠気が出て頭が働かない、という意味合いが強いですね。

"coma" は造語がいっぱい!?

もともとは「昏睡」を意味する医学用語の "coma" ですが、なぜか英語には "coma" を使った表現がいっぱい。

赤ちゃんがミルクを飲んでウトウトするのは "milk coma" って言うんだそうです。

さしずめ、私たちは "pumpkin coma" ですね!?気を取り直して、午後からは英文事務のお仕事がんばらないと。


【おすすめ☆関連記事】ここのイタリアンのデザートは季節のフルーツたっぷり。リピしまくってます!
【英語で『お値段以上!』ってどう言うの?】

【おすすめ☆関連記事】ここのイタリアンはティラミスも絶品です!
【英語で『元気の出る食事』ってどう言うの?】

関連サービス

派遣女子ナオミとアスリート優のダイエット塾
未知しるべ~世界を旅するヤマ・ヨコのエッセイ~
ニールのブログ『日本人だけのざんねんな英語・ボクが直します!』
翻訳と英語のお仕事情報サイト アーク@キャリア
このページの先頭に戻る