アークコミュニケーションズのマリコの経英~翻訳会社の楽しく正しく新しい経営

派遣女子会で英語のグルメ表現を学ぼう!

マリコの経英~翻訳会社の楽しく正しく新しい経営

仕事の"楽しさ"はスポーツの"楽しさ"に通じる

August 25, 2020

仕事の楽しさ

環境が変化するときにチャンスが生まれる

アークコミュニケーションズが掲げる基本理念の「バリュー」のひとつに、「楽しく、正しく、新しく」とあります。この「楽しく」ということについて少し考えてみたいと思います。

仕事をして「楽しい」と言うのは、映画を見て、「あー、楽しかった!」と言うのとはちょっと違います。スポーツを楽しむのに近いかもしれません。

まず、スポーツはしている最中に「ずっと楽しい」ということはありません。むしろ、苦しい時間の方が多いくらいですよね。ただし、

うまく行ったときの満足感、
プレーが終わったときの達成感、
仲間に祝福されたときの連帯感......

数え上げると切りがないのですが、そういう楽しさが、練習での苦しさを吹き飛ばしてくれます。能動的に自分で動いて、継続する楽しみを見出す、それが大事です。

ビジネスはお金が絡んでくるので、お金を生み出す必要があるという、ある意味与えられた環境で楽しむ能力が必要です。わたし自身、今は仕事がとても楽しい。しかし、正直なところ、売上は下がるし、新型コロナウイルス感染の先行きが見えないので、会社や世の中の状況が決していいわけではありません。それでも楽しいのはなぜか?

それは、こういう環境が変化するときにチャンスが生まれる、と知っているからです。事実、まだ日の目は見ていませんが、アークコミュニケーションズでは、販促方法を変えてみる、新しいサービスを考える、新しい仕組みを導入する、などの新しい試みが増えてきています。

それなりにビジネス経験が長いわたしは、このような新しい試みが生まれているときは、必ず会社が上向きになることを知っています。だから、そのことを考えるとワクワクし、楽しいのです。いえ、もっと単純なこと。新しいことを試すこと自体が楽しいのです。

環境が変わると新しいことが生まれやすい

July 21, 2020

上手に断るビジネスノウハウ

May 26, 2020

インプットを増やそう!

April 28, 2020

名前を覚える、覚えてもらう

March 31, 2020

お客さまの「クレーム」は「期待」

February 25, 2020

「I am asking!!」のトラウマ

January 14, 2020

採用側の「面接スキル」とは

October 29, 2019

仕事の楽しさを伝えられているかなぁ......

September 17, 2019

リスクはテイクするものではなくマネージするもの

September 3, 2019

部下を叱りますか? 怒りますか?

August 20, 2019

人は論理では動かない、感情で動くもの

August 7, 2019

戦略とは「捨てる」ことなり

June 18, 2019

"語学ができる人"と"有能・経験豊富な人"、どちらを採るの?

June 11, 2019

社長のストレスが大きいって本当ですか?

May 28, 2019

英語人格、中国語人格、ドイツ語人格、そして日本語人格

May 21, 2019

社長が『上司をマネジメント』を読む理由

May 14, 2019

翻訳キャッチコピーはどうやって作られる?~全貌お見せします

April 23, 2019

中国語のカンマと読点、英語のカンマとセミコロン~使い方わかってますか?

April 16, 2019

特別編:知ったかぶりのロシア語講座その4:男も女もみんな○ー○ャ

April 9, 2019

1 2
このページの先頭に戻る